bigsmaileのblog

芸能ニュース・爆サイ・画像まとめ、面白いと思ったスレなどを色々とまとめています。

    カテゴリ: ニュース


     人気アイドルグループ・乃木坂の白石麻衣(24)の2ndソロ写真集『パスポート』(撮影:中村和孝/講談社/今年2月発売)が、「第10回オリコン年間“本”ランキング2017」(集計期間:2016年11月21日~2017年11月19日)の「写真集部門」で首位を獲得した。期間内売上22.9万部は、2008年の当ランキング集計以来、女性写真集としては歴代最高の年間売上記録となった。

    ■写真集1位 白石麻衣写真集『パスポート』フォトギャラリー

     年間20万部超えを達成した写真集は、2011年に1位となった「AKB総選挙!水着サプライズ発表2011」(集英社)以来、6年ぶり4作目。本作は初週売上10.4万部を記録し、2/20付け週間ランキングで初登場BOOK(総合)1位に。これは女性ソロ写真集の週間売上としては歴代最高で、また週間売上10万部突破は女性ソロ写真集では初の快挙となった。以降も年間を通して売れ続け、女性ソロ写真集の新記録を続々と樹立してきた。

     2日、都内で行われた表彰式に出席した白石は「まさか、このようなステキな賞をいただけるとは思ってもいなかったので、驚きでしかない。支えてくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びをかみしめた。

     本作のヒットについて、担当者の講談社・谷口晴紀氏は「トップアイドルであり、女性誌のモデルも務める白石麻衣さんの強みであるビジュアルを生かしたファッショナブルな写真(女性ウケ)のほか、一般男性に『お!』と目を留めてもらうセクシーな写真(男性ウケ)、ファンが親近感を感じるリラックスした笑顔や変顔、また“食べ石”さんとも呼ばれる白石さんの美味しそうにご飯を食べている写真(ファンウケ)の3点が、バランスよく成立したことにあるかもしれません」と分析する。

     渋谷の大手書店員から「これまでタレントの写真集を買ったことがないのでは?という20代の美しい女性が買っていくので驚いています」という反響があったことも明かし、「普段は女性誌を中心に活躍されているスタッフさんたちに撮影をお願いしたのが功を奏したと考えます。白石さんも『握手会で女性ファンが増えたのを実感しています』とおっしゃっています」と、幅広い層から支持されたことが大ヒットにつながったようだ。

     今後の写真集業界についても「写真集は、電子版で見ても満足感が薄いパッケージなのではないかと考えています。つまり写真集とは、“情報”ではなく、“もの”として持っておきたいアイテム。ですが、宣伝は圧倒的にWEBで行ったほうが良いのではないでしょうか。結果論ですが、ネットで積極的にニュースになる見せ方をして、実物を買っていただくというのが今後の一番よい流れなのかもしれないと考えています」と持論を展開した。

     本作のほか、2位に齋藤飛鳥の1st写真集『潮騒』(幻冬舎/1月発売/期間内売上12.7万部)。4位に同作の発売日にグループ卒業と芸能界引退を迎えた橋本奈々未さんのラスト写真集『2017』(※読み:ニイゼロイチナナ:小学館/2月発売/同8.5万部)、5位に乃木坂46加入前に「ミスマガジン2011」のグランプリを受賞した実績のある衛藤美彩の『話を聞こうか。』(講談社/4月発売/同7.9万部)がランクイン。また8位の西野七瀬写真集『風を着替えて』(集英社/2016年9月発売)は、期間内売上こそ5.7万部だったが、2016年の年間ランキングでは写真集ジャンルの1位に輝いており、年をまたいでの好セールスを記録した。9位には秋元真夏ファースト写真集『真夏の気圧配置』(徳間書店/2月発売/同5.4万部)が入り、トップ10のうち乃木坂46の作品が6作もランクインした。

     なお、歴代1位の売り上げ記録は、2008年に発売された『上地雄輔フォト&エッセイ「上地雄輔物語」』が記録した29.0万部。
    第10回オリコン年間“本”ランキング2017「写真集部門」1位を獲得した白石麻衣『パスポート』


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【白石麻衣、女性写真集で歴代最高の年間売上 担当編集者が大ヒット要因を分析】の続きを読む


     22日、人気アイドルグループ・乃木坂46の“みさ先輩”こと衛藤美彩が、自身のブログを更新。バストの谷間がチラ見えしている赤いドレスショットをアップし、「みさ先輩、色気がすさまじすぎます!」「スマホの画面が鼻血で汚れました!」などとファンを歓喜させた。

    「今回アップされたのは、先月23日に発売されたアイドル誌『BRODY』12月号(白夜書房)からのもの。深めのVネックにノースリーブという衣装ですから、胸の谷間だけでなく脇もチラリと見える露出度の高さにファンの目は釘付けになったようです。また、背中をあらわにした表紙カットをはじめ、同誌のグラビアでは他にもセクシーショットを連発した衛藤。乃木坂46内で年長組に属しお色気キャラで知られていますが、『若いメンバーには出せない大人の魅力にメロメロ』『年々、色っぽさが増してる』などと、ファンからは絶賛する声があがっています」(芸能関係者)

     同日のブログには今夏のツアーのオフショットもアップされたが、衛藤が3期生・向井葉月の頬にキスをしている姿が写されたものだったため、「羨ましい!」「俺だったら、向こう1年は洗顔しないな」などと嫉妬の声が飛び交った。

    「この夏のツアーで、11thシングル曲『命は美しい』(N46Div.)を披露した際に撮影したもののようです。本来はバラード曲なのですが、普段とは違うアレンジでファンを楽しませる“乃木坂シアター”というコーナーでお披露目されたので、衛藤は看守役、向井は囚人役を演じました。そのステージ上では衛藤が色っぽくジャケットを脱ぐ場面もあっただけに余計に、『セクシー看守からのキス、羨ましい!』『俺も囚人になりたい!』などとファンをザワつかせる事態になったようです」(同)

     ツアーファイナルとなった東京ドーム公演では、すでに卒業を発表している1期生の中元日芽香と伊藤万理華を送り出すセレモニーが行われた。同期が続々とグループを去り始めているが、衛藤にはまだまだお色気担当としての活躍を期待したいところだ。

    乃木坂46・衛藤美彩公式ブログより


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【乃木坂46・衛藤美彩、バストの谷間チラ見せショットにファン歓喜! “セクシー看守”に絶賛の声】の続きを読む


    (C)まいじつ

    西内まりやが芸能界引退の危機に見舞われている。先ごろ、報じられたところによれば、10月3日に西内が所属する芸能事務所内で「もう我慢できない」と、同社の社長にビンタを浴びせ、後日、西内は代理人弁護士を通じて、来年4月以降の契約を更新しない旨の書面を送ったという。

    【関連】 西内まりや「社長ビンタ」のあと国外逃亡か ほか

    「最初に報道した週刊誌に情報をリークしたのは事務所側です。本来、商品であるタレントを守るはず事務所がこの情報を流すということは、もう西内のことを見切ったということでしょう」(夕刊紙記者)

    最近の西内はトラブル続きだった。

    「ここ1年ぐらいは突然、過呼吸になることが多く、体調が悪かったようです。今年1月クールのドラマ『突然ですが、明日結婚します』の撮影時にも楽屋に引きこもることが多く、5月のソフトバンクホークスのイベントはウイルス性胃腸炎ということで出演を辞退しました」(同・記者)

     

    西内まりや「ビンタ事件」に至るまでの経緯

    西内の勝手な振る舞いに事務所が見限る

    そんな状況であるため、事務所は休養の意味で、西内がかねてから希望していたアメリカへの短期留学を2カ月間認めたという。

    「そのあいだも業界内では、西内が『事務所が仕事を入れてくれない』と周辺に愚痴を漏らしているといった噂が流れていました。事務所としては、休養中も月給200万円を支払っていたのですが、西内が勝手に“スタンドプレー”をしたことで、事務所も堪忍袋の緒が切れたようです」(同・記者)

    西内の“スタンドプレー”とは、昨年8月に交際が報道され、現在は同棲中しているというモデルの呂敏が関係しているという。

    「女優より歌手への志向が強い西内は、勝手に呂敏の知人の作曲家に曲の制作を依頼したそうです。その作曲料の請求書が事務所に来て、その請求額が高額だったといいます」(同・記者)

    そしてビンタ事件が起こり、双方の関係はより悪化した。

    「西内の所属事務所は芸能界で影響力が強い上に、ビンタ事件の現場はビデオカメラに映っているそうです。だから事務所は強気に出ています」(同・記者)

    もはや西内のタレント生命は風前の灯か。

     




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【西内まりや「ビンタ事件」に至るまでの経緯】の続きを読む


    コマネチでドヤ顔!BiSHがMステに初出演でトレンド入り






    【Netflix】新『あいのり』史上最悪の大げんか発生!ベッキーも絶句!

    2017-12-01 11:06:54(13127 view)

    動画あり『あいのり:Asian Journey』で女性メンバーでっぱりんが、スタッフにブチギレ!そして、他のメンバーを巻き込んで大げんかに発展!修羅場!これまでも恋愛面のみならず数々のハプニングが起きた同番組だが“あいのり史上最悪の大げんか”とも言えるその予告映像も公開!


    (出典 matome.naver.jp)






    イケメン俳優から脱皮!結婚後の「賀来賢人」が絶賛されていた






    イケメン俳優から脱皮!結婚後の「賀来賢人」が絶賛されていた

    2017年12月02日(197675 view)

    イケメン俳優として知られる賀来賢人(かくけんと)。アミューズ所属ながら、福山雅治や、佐藤健、三浦春馬ら先輩俳優に埋もれがちだったが、榮倉奈々と結婚後は徐々に変化し、「スーパーサラリーマン左江内氏」の三枚目役が話題に。小出恵介の代役だった「愛してたって、秘密はある。」の記者役も絶賛されている。


    (出典 matome.naver.jp)





    このページのトップヘ