ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・泥酔した女性が化粧を落とさずにベッドに寝る
・起きたら自分の顔の跡がついていて大爆笑
・写真をネットに公開したところ大反響

化粧跡

泥酔した状態でメイクを落とさずにそのままベッドに倒れ込んだ女性。起きたときにとんでもないことがおきた。

この珍事が海外のコミュニティサイトredditに掲載された。5月20日に化粧を落とさずにベッドに倒れ込んだ女性。起きてみると、なんと化粧の跡がシーツに残ってしまったのだ。

クッキリと残っている目、鼻、口を見て女性は大爆笑。その場で写真を撮りSNSに共有。それがネット掲示板に拡散したようだ。

掲示板には「彼女はシーツから生まれたかも」、「彼女が80歳の時にどうなるか分かるな」、「未来を見る方法がまさかベッドシーツとは」、「レザーフェイスのみたい(※1)」、「今すぐ顔を交換して」など、現在までに2200のコメントが付けられており、またこの化粧跡をイラストレーターで加工する者まで現れた。

※1 映画『悪魔のいけにえ』に登場する殺人鬼

OBEY



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

大草原だった。


私男だけどこれから化粧して寝るわ


ほほえましいニュース


すっぴんでもう一度そこで寝たら化粧の手間が省けるんじゃないか


ちょっと移り方が綺麗すぎないか?