阿波おどりの主催者の一つである公益社団法人徳島市観光協会に対し、徳島地裁は29日、破産手続きの開始を決定した。多額の累積赤字を抱え、債権者の市が1日付で破産を申し立てていた。市は阿波おどりの新たな運営主体を4月に設置する。

 徳島市の阿波おどりは、同協会と徳島新聞社の共催で、協会は経理を担当。市は補助金の支出とともに損失の補填(ほてん)もしてきた。

 市によると、雨天中止時の払い戻しが長年積み重なるなどして、協会の累積赤字が約4億2000万円に拡大。昨年9月に協会と徳島新聞社に赤字解消の三者協議を申し入れたが、協会は参加しなかった。市はその後の第三者調査の結果を受け、協会の事業継続は困難と判断した。 



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

バブルがはじけました。


お金かけすぎの盛大にやりすぎ阿波踊りに夢見すぎ 


”まともな理由”でこんなに赤字が出るものなのか?


新聞社と政治家の利権がらみだという指摘が多いこの問題だけど。破産と言うことは赤字を解消してこなかったわけで、協会の人間はいったん交代するべきでしょう。新聞社の利権追求はその上で別途するべきかと。


新聞社が桟敷席のチケットを確保して、売らずに配るから儲けがないんだよね


あれだけ人が集まる行事で破産とかどんだけ運営下手なんだよw


阿波踊りの伝統もこれで終いか


まぁまさに『踊る阿呆』だったってことだろ


阿波わわわ…


広告費は全部・新聞社のものになって、チケットは新聞社がお得意先に無料でばらまく、運営費だけがのしかかる協会は一体どうやって赤字を解消すればよかったのでしょうか? 「解消してこなかった」→解消しようといろいろ削減してきたが、それ以上に新聞社と政治家が暴利をむさぼっていた


で、どんな政治家が名誉職で絡んでたか調べないとな!


観光協会って破産するんだな


尚、野党系議員が絡んでいた場合、報道されない自由権が発動されますので、ご了承ください。


これニュースでやってたけどチケット全部さばけているのに売った先が不明でなおかつ空席目立っていて真相解明しようにも運営側に調査を拒否されるって言ってたな。結果ご覧の有様よ。


「踊る阿呆に見る阿呆」で結局踊る阿呆が損したのか。


広告収益は共催の徳島新聞がほぼ全て吸い上げる→当の新聞社はチケットをただでばらまく→運営費は観光協会が負担する  何をどうすれば観光協会が黒字になれたのか。共催であるはずの徳島新聞にまったく影響が出ていないのは何故なのか。実に不思議だ。


黒幕の仲間の徳島新聞にはメスがなかなか入らずに市民が踊らされてただけ


もっと1コメ目を評価してやれよ


半民半官がやると!大体失敗する。困ったら税金投入とか思ってたんだろ!!


この様な新聞社絡みのイベントは絶対新聞社が赤字にならない様になってる仕組みで、負担はそれ以外に行くのが当たり前なのである。新聞社は広告するから利益勘定+無料チケット確保は当たり前の考えだし。無料チケットを有料で販売して自分の実入りにするなら尚黒字になる。だから協会が黒字になる方策が余りにも杜撰だったとも言えるだろう。