たびたびネット上で流行する北海道のあるあるネタ「北海道民を怒らせる言葉」ですが、札幌市民の石垣りょうさんが投稿した「本気で道民を怒らせる言葉」の漫画がTwitterで話題になっています。

【画像】漫画の続き

 まず「イオンになってもジャスコって呼ぶ」というタイトルにあるように、「ジャスコ以外の娯楽が無い!!」の一言で北見市、根室市、名寄市、釧路市、帯広市、余市町など、札幌以外の人たちがブチ切れる状態に。さらに残った人(小樽市)には、「結局でかいジャスコ マイカル!!」と言い放つことで、“ウイングベイ(小樽)”の効果音とともに悲鳴が。ほぼジャスコ(イオン)のことしか言ってないのにこの威力……!

 なおそれでも怒ること無く生き残った稚内市に対しては、「日本最北っていうアイデンティティーが強すぎる」「あとそもそもジャスコすら無い」と理由を説明しています。最後の一言で怒られそう。

 もちろんここまではネタで、「現実でホントに言ったらダメですよ」と注意。札幌以外の北海道の若い人には“都会コンプレックス”のようなものを持ってる人が結構おり、上記のような自虐ネタを言う人も多いけれど、「いくら文句言ってても他人に悪く言われると腹立つものなんですよ『地元』と『家族』って」と、他人の地元についてのネタの取り扱いについて述べています。

 ちなみに転勤で来た人からよく言われるのが「札幌って自炊のハードル高くない?」という言葉だそうです。なんでも、中心部がオフィスと飲み屋ばかりで、17時退勤とかでない限り食材はほぼ買えないのだとか。そのため自炊したい場合は、24時間営業のスーパーかセイコーマートの近くに住むよう勧めています。

 そして最後に、「北海道の有名人といえば~、田中義剛ですよね!」という人に対しては、「田中義剛は北海道を食い物にしてる青森人です…」と、これまでとは打って変わってガチで険悪な雰囲気に。このワードは“北海道民マジでほぼ100%怒ります”として、絶対言ったらダメだと注意しています。ここは気を付けないと本当にヤバそう……。

 Twitterでは道民ユーザーから「その通り」「本当そう」といった声が寄せられ、特に最後のオチには「ガチです(真顔)」「めちゃめちゃわかる」「青森県民からもですよ」との声が多数上がる結果に。また前半のネタは北海道民だけでなく「地方あるあるかも」という声も上がっています。

画像提供:@ishigaki_ryoさん

本気で道民を怒らせる言葉!


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

北海道に遊ぶ場所がないという発想がなかった。


「田中義剛」の部分は正解。北海道ネタしか出来無い3流タレント


北海道人だけど田中なんとかとかいう人間のことを知りませんでしたね


やっぱ田中義剛か…青森話一切しなくなってからそうじゃないかなとは思った


で、札幌は?


田中はな、道民阿修羅と化すから話題を振ってはならぬ、あとクマ被害を茶化すのも個人的にはいやかなぁ、熊がかわいそうとかいうやつぁ舐めてんのか!と