bigsmaileのblog

芸能ニュース・爆サイ・画像まとめ、面白いと思ったスレなどを色々とまとめています。

    2018年06月


    (Khmel/iStock/Thinkstock)

    東京や神奈川で「ワカケホンセイインコ」という外来種のインコが大量発生。海外では害虫扱いのこのインコが増えた原因に、怒りの声が上がっている。


    ■大量発生した理由は?

    「ワカケホンセイインコ」はもともと、インドやスリランカに生息。日本はペットとして飼われるようになり、それが野生化したと見られている。寿命が20年から30年と長いため、ここまで繁殖したとのことだ。夜になると、その数は1000羽を超える。

    鳴き声が大きく、気性が荒い特徴を持つことから、近隣住民は迷惑している様子。木だけではなく、住宅地の電線や学校のネットにも発生しているという。

    木の実などの甘い果実を好むことから、インドやスリランカでは農業被害も発生し、害鳥として扱われている。現在、人への影響はないのかなど、鳥類保護連盟が調査を行なっている最中だ。


    ■「迷惑すぎる」と批判の声

    「もともとはペット」と知ったネット民は、飼い主のモラルに対して怒りの声をあげている。

    ・ペットに責任はない。いつ何時も悪いのは全て飼い主

    ・本当に迷惑すぎる。飼って飽きたら終わりは、あまりにひどい

    ・これだけ繁殖すると、もう立派な公害。飼い主は、近隣住民一人ひとりに謝るべき

    身近な問題だけに、憤りの声は絶えない。中には、「飼い主を特定して、法で裁くべき」との厳しい声もあった。

    ■「ある意味怖い」

    一般的に「かわいい」インコだが、1000羽も集まると恐怖を与える存在に。

    ・1匹だったらかわいいけど…1000羽ともなると、ある意味怖い。というか、気持ち悪い

    ・私もインコを飼ってるけど、こいつが大量にいると思うと怖すぎる

    ・夜中にインコが1000羽鳴いていると思うと、本当に迷惑。寝ている時に、大量の鳴き声が聞こえてきたら怖い

    ■衝動でペットを…

    しらべぇ編集部では、全国20〜60代のペットショップで犬・猫を購入したことがある男女452名に「ペットを飼った理由」について調査を実施。

    ペット(©ニュースサイトしらべぇ)

    その結果、20代30代の4人に1人がペットを衝動買いしてしまったと回答している。どこまで将来のことを考えていたのだろうかと、少し不安になってしまう。

    20年から30年とされる、インコの寿命。彼らの命を預かるからには、最後まで面倒をみることを想定していなければならない。インコの騒音に悩む住民が平穏な日常を取り戻す日は、いつ訪れるのだろうか。

    ・合わせて読みたい→約30匹の飼い犬を虐待した男性を逮捕 「悪質な飼い主には厳罰を」と怒りの声

    (文/しらべぇ編集部・清水 翔太

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
    対象:全国20代~60代の犬・猫をペットショップで購入した人452名(有効回答数)

    東京・神奈川に1000羽以上のインコが… 「大量発生した理由」に怒りの声


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【東京・神奈川に1000羽以上のインコが… 「大量発生した理由」に怒りの声】の続きを読む


    【詳細URL】http://www.sld-inc.com/kawara_forward.html
     福岡PARCO新館6階にある「kawara CAFE&DINING -FORWARD- 福岡PARCO店」では、札幌のスケートボードパークで生まれたアイスキャンディー「ICETACHE(アイスタッシュ)」とのコラボレートにより誕生した夏の新作ドリンクが7月6日(金)からスタートします。
     期間限定で登場するのは全部で3種類。ラム酒とミントをシュワっと爽やかなソーダで割ったモヒートに、ブルーベリー・パイナップル・オレンジの果肉を入れ、それぞれに相性の良いアイスキャンディーがまるまる1本入っています。アイスキャンディーはそのままかじりついても良いですが、崩しながら味の変化を楽しむ飲み方もオススメですよ。
     これからの暑い時期にぴったりなモヒートを、いつもとは少し違った飲み方で楽しんでみませんか?こちらは期間限定での実施です。気になる方はお席のご予約をお早めに!
    • kawara CAFE&DINING -FORWARD- 福岡PARCO店について
    「和」をコンセプトとしたカフェダイニングです。明るいウッド調の店内はゆったりソファ席が豊富で、女子会やデートなど、様々なシーンで利用が可能。駅直結でアクセスしやすく、通いやすいのも嬉しいポイントのひとつです。
    【店名】kawara CAFE&DINING -FORWARD- 福岡PARCO店
    【所在地】福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館6階
    【アクセス】市営地下鉄空港線 天神駅・7番出口直結
    【電話番号】092-235-7486
    【営業時間】10:00~23:00
    【席数】86席
    【URL】http://www.sld-inc.com/kawara_forward.html

    ※記載の情報は発表時点のものであり、変更になる場合がございます。

    配信元企業:株式会社エスエルディー

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【アイスキャンディーが丸ごと1本入ったモヒートが新登場!溶かして混ぜてもかじりついても美味しい、フォトジェニックな新感覚カクテル!】の続きを読む


    道路

    (yevtony/iStock/Thinkstock)

    安全に暮らす上で、交通ルールを守るのは大切。自分の身を守るだけでなく、他の人に迷惑をかけないという意味でも重要だ。

    そんななか、新潟県で発生した事件に注目が集まっている。

    ■注意され逆ギレ 傘で顔を突く

    産経ニュース」によると28日、暴行の疑いで千葉県在住の会社員の男(60)が現行犯逮捕された。

    逮捕容疑は27日午後11時半頃。男が出張先の新潟市内で横断歩道のない道路を渡ろうとしたところを、乗用車に乗っていた30代の男性に「危ない」と注意されたことから口論になり、折りたたみ傘の先端で相手の上唇を突いたという。

    なお同署によると、当時男は酒を飲んだ後だったといい、取り調べに対しては「身に覚えがない」と容疑を否認しているとのことだ。

    ■「目に刺さったらどうするんだ」

    この報道に対し、ネット上では「怖い」「目に刺さったらどうするんだ」などの声が噴出。

    ・傘で顔(◎_◎;)コワッ

    ・酔って傘で相手突くとか。目に刺さったらと思うと

    ・キレる老人は増えてますね

    ・午後11時半ごろに、お酒を飲んでいて、横断歩道がない道を渡ろうとしていた。危ないなんてものじゃない

    ・轢かれる方は自己責任だが轢いた方はたまったもんじゃない

    ・最近こういう逆ギレ野郎多いよね…

    とくに運転する人からは、「夜に、信号のないところを横断する危険性」について述べる声も多く見られる。

    ■最近の老人はなってないと思う?

    最近の老人(©ニュースサイトしらべぇ)

    しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,348名に老人について調査。その結果、「最近の老人はなってないと思う」と答えた人は全体の46.0%と半数近いことがわかった。

    一方、年代別で見ると60代以上が一番少なくなっており、認識のギャップがわかる。

    失明の危険もあるだけに、傘で顔を突くのは大変危険な行為。猛省してもらいたい。

    ・合わせて読みたい→受動喫煙防止条例案が都議会で可決 「千葉に引っ越す」と愛煙家が激怒

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
    対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)

    道路横断を注意され「傘で顔」攻撃 60歳男性の行動に「怖すぎる」と騒然


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【道路横断を注意され「傘で顔」攻撃 60歳男性の行動に「怖すぎる」と騒然】の続きを読む


    後半37分に長谷部を投入 無難なパス回しで時間を使って0-1のままタイムアップ

     日本代表はイエローカード2枚差に救われた。現地時間28日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第3戦でポーランドに0-1と敗戦。しかし、セネガルとの2位争いを反則ポイントの差で制し、ぎりぎりで日本が2位突破を決めた。だが後半の終盤、日本は無難なパス回しに終始し、会場から大ブーイングを浴びる一幕が起きている。

     西野朗監督は、この運命の一戦に向けスタメン6人を入れ替える大胆采配。センターバックにDF槙野智章、中盤にMF山口蛍を起用し、前線は総入れ替え。FW岡崎慎司とFW武藤嘉紀、左にMF宇佐美貴史、右にはサイドバックが本職のMF酒井高徳を起用した。

     後半14分、中央やや左サイドの浅い位置からのフリーキックがゴール前に入ると、DFヤン・ベドナレクにマークが振り切られ、右足で蹴り込まれ日本は失点。このままいくと他会場の結果次第という状況に追い込まれた。

     西野監督は同20分、宇佐美に代えてMF乾貴士を投入。そして同29分には同時刻開催の別会場でコロンビアの先制弾が生まれる。2試合がそのまま進むと、コロンビア勝ち点6で首位突破、日本とセネガルが勝ち点4で並ぶが、イエローカードの差で日本が優位という状況だった。

     そんななか、同37分には最後の交代カードで主将のMF長谷部誠を投入。攻め手の一手というよりも、このまま試合を終わらせるもので、日本は後方で無難なパス回しに終始すると、攻める姿勢を一切見せない日本に会場からは大ブーイングが飛んだ。一方、ポーランドも1点リードし、このままいけば勝利とあって無理をせず、パス回しの際にはブーイングが起きている。この光景を見た観客は、試合終了を待たずにゾロゾロと会場を後にし始め、後味の悪い雰囲気のまま0-1で試合が終了した。

     結局、コロンビアがセネガルに1-0と勝利。コロンビアが勝ち点6で1位通過し、日本とセネガルは勝ち点、得失点差、総得点、直接対決の結果で並び、日本はイエローカード2枚差で2位通過が決まった。試合後に結果を知った日本の選手たちは喜びを露わにしたが、会場は歓喜とは異なる空気に包まれていた。


    (大木 勇(Football ZONE web編集部) / Isamu Oki)

    日本の“つまらない”パス回しに帰宅するファン【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【観客もがっかり? 日本の“つまらない”パス回しに会場大ブーイング、終了前にゾロゾロ帰宅】の続きを読む


    ハレンチ学園:永井豪の名作が連載50周年で愛蔵版に 「日本よ、これがハレンチだ!!」 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6518532 2018/06/29 07:00
    ハレンチ学園:永井豪の名作が連載50周年で愛蔵版に 「日本よ、これがハレンチだ!!」
    ハレンチ学園:永井豪の名作が連載50周年で愛蔵版に 「日本よ、これがハレンチだ!!」
    永井豪さんのマンガ「ハレンチ学園」の連載50周年を記念した愛蔵版「50周年記念愛蔵版 ハレンチ学園」の第1、第2巻が29日、発売された。1968年に「少年ジャンプ」(集英社)創刊号で連載が始まり、PT...



    【日時】2018年06月29日 07:00
    【提供】MANTAN WEB








    #2 [匿名さん] :2018/06/29 07:07

    ラストが壮絶❗


    #3 [匿名さん] :2018/06/29 07:07

    >>2
    どんなん?


    #4 [匿名さん] :2018/06/29 07:14

    >>3
    首チョンパ


    #9 [匿名さん] :2018/06/29 08:38

    漫画でぬけるレベル


    #12 [匿名さん] :2018/06/29 09:04

    >>9

    「チェンジさぶ」は
    マジで興奮した






    このページのトップヘ