bigsmaileのblog

芸能ニュース・爆サイ・画像まとめ、面白いと思ったスレなどを色々とまとめています。

    2018年03月


    「日本に圧力をかけてくださり…」北海道で救助された中国人男性が領事館に感謝の手紙=中国ネット「何だよそれ」「日本への感謝はないのか」 - 国際ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6240839 2018/03/30 13:33
    「日本に圧力をかけてくださり…」北海道で救助された中国人男性が領事館に感謝の手紙=中国ネット「何だよそれ」「日本への感謝はないのか」
    「日本に圧力をかけてくださり…」北海道で救助された中国人男性が領事館に感謝の手紙=中国ネット「何だよそれ」「日本への感謝はないのか」
    2018年3月28日、複数の中国メディアは、北海道の雪山で遭難して救助された中国人男性が中国領事館に感謝の手紙を送ったと伝えた。しかし、その内容に中国のネットユーザーから批判の声が上がっている。3月1...



    【日時】2018年03月30日 13:20
    【提供】レコードチャイナ








    #2 [匿名さん] :2018/03/30 13:36

    恩返せ😭☝
    アァ凸
    アハハハ😂
    メーロン😜


    #38 [匿名さん] :2018/03/30 14:18

    >>2
    チョンがなんだって?


    #6 [匿名さん] :2018/03/30 13:39

    支那人と朝鮮人は何から何までソックリだなw
    特亜と言われるだけあるわw


    #10 [匿名さん] :2018/03/30 13:42

    >>6
    特亜の使い方間違ってるよ


    #13 [匿名さん] :2018/03/30 13:44

    こう言うヤツは感謝も言わずに当然救助費も踏み倒して帰国するんだよ❗️


    #16 [匿名さん] :2018/03/30 13:46

    >>13
    そうだな!
    間違いない。


    #25 [匿名さん] :2018/03/30 13:52

    二度と日本に来ないように、入国禁止リストに永久に載せておくww。


    #27 [匿名さん] :2018/03/30 13:54

    >>25
    入国禁止リストも規制緩和されたんじゃないの?
    何年もあらゆる物を規制緩和する製作をしてたじゃん!


    #28 [匿名さん] :2018/03/30 13:55

    数年前にも*国の不倫カップルが北海道のスキー場で遭難して、救助されたんだが感謝もせずに救助費用も踏み倒して帰国してたよ❗️
    そしてニュースで実名を報道したって逆ギレして訴訟を起こしたんだ❗️


    #30 [匿名さん] :2018/03/30 13:57

    >>28
    しなぬなら、*までまとう、シナチョンかな


    #33 [匿名さん] :2018/03/30 14:14

    >>28


    #34 [匿名さん] :2018/03/30 14:14

    >>28
    チョンには関わっちゃならん典型だね


    #37 [匿名さん] :2018/03/30 14:17

    支那捨て山


    #42 [匿名さん] :2018/03/30 14:23

    >>37
    わりとウケた


    #44 [匿名さん] :2018/03/30 14:31

    >>37
    ジワジワくる


    #47 [匿名さん] :2018/03/30 14:33

    >>37
    ワロタww


    #48 [匿名さん] :2018/03/30 14:33

    >>42わりとタワケ


    #51 [匿名さん] :2018/03/30 15:07

    日本で遭難したら例え北朝鮮の人でも助けるよ


    #56 [匿名さん] :2018/03/30 17:53

    >>51
    日本人は何故か見*な。


    #53 [匿名さん] :2018/03/30 15:26

    入国税に人/100万取る
    入山税に人100万取る
    滑降税に人/100万取る
    だれも来なくなって平和になる


    #55 [匿名さん] :2018/03/30 17:52

    >>53
    肝心な捜索・救助の代金が入ってないぞ
    ボランティアでやっているわけじゃないからちゃんと金は取るべき
    そういうときのための保険もある


    #67 [匿名さん] :2018/03/30 18:21

    これが偉大なエリート優秀スペシャル聖なる愛おしい正義大国の大韓民国人並びに極めて優秀な誇り高き在日韓国人だったら *ジャップッ猿の救助隊は 命をかけて助ける事を自慢するだろーな


    #70 [匿名さん] :2018/03/30 18:23

    >>67
    日本人全員が『見棄てる』に同意してます。


    #72 [匿名さん] :2018/03/30 18:27

    >>67
    優秀な人ならば状況を理解して遭難者にはならないでしょう。


    #84 [匿名さん] :2018/03/30 18:56

    >>67 早よ出て行くか、今すぐシヌかの二拓。お前らコジキのゴミカスを住まわせてやっているんだぞ?


    #87 [匿名さん] :2018/03/30 19:12

    >>67
    いじめにでもあったの?
    強く生きなよ!がんばれ!


    #68 [匿名さん] :2018/03/30 18:22

    遭難者が支那人やチョンコの場合、助けても
    感謝するどころか逆恨みする
    おそろしや支那チョンコ
    こいつらは見棄てるのが正解


    #77 [匿名さん] :2018/03/30 18:35

    >>68
    岐阜県在住の自称意識高い系のおばさんも警察に文句言ってたな。


    #74 [匿名さん] :2018/03/30 18:34

    偉大な大韓民国人だったら 世界中の人々が生きていてくれて
    ありがとうーーーの喜び乱舞だろーな!

    偉大な大韓民国人を助けたい為に救助隊どころか 一般猿人まで 志願しだすんじゃないか!
    抽選まで行きつくような気がするよな


    #75 [匿名さん] :2018/03/30 18:35

    >>74
    さっさと病院行け 物乞い


    #78 [匿名さん] :2018/03/30 18:37

    >>75
    世界一劣悪な中南米の刑務所送りでいいだろ 無期懲役でな







    落合すら叱った星野仙一さんの「優しさ」…コーチに破格のご褒美、一般人を叱責後に一緒に写真 - スポーツニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6241673 2018/03/30 20:33
    落合すら叱った星野仙一さんの「優しさ」…コーチに破格のご褒美、一般人を叱責後に一緒に写真
    落合すら叱った星野仙一さんの「優しさ」…コーチに破格のご褒美、一般人を叱責後に一緒に写真
    プロ野球開幕を2日後に控えた3月28日、今年1月に亡くなった星野仙一さんのお別れの会が大阪市内で行われた。阪神タイガースの金本知憲監督や大親友だった田淵幸一さんが涙を流しながら弔辞を読み、偉大な野球人...



    【日時】2018年03月30日 20:20
    【提供】Business Journal








    #21 [匿名さん] :2018/03/31 10:28

    >優勝インタビューで語った「東北の子どもたち、全国の子どもたち、そして被災者のみなさん、これだけ勇気を与えてくれた選手をほめてやってください」

    これは正直賛否あった

    コボスタの食事の持込み禁止は厳しく、交通費+チケット+食事代が毎回かかり被災者には厳しかったが、球場を盛り上げてくれた

    まずファンを讃え感謝じゃないかと

    星野さんはずっと野球やる側、見に行く側の苦労しらない

    挙げ句、パレード運営費も被災者が出した
    あの頃の楽天は、表では美しい勝利だったが、裏では厳しいお金の問題があった


    #22 [匿名さん] :2018/03/31 10:32

    >>21
    へー三木谷はせこいんだな


    #23 [匿名さん] :2018/03/31 10:34

    >>21
    国会議員以下村会議員よりは、遥かにましでしょ!?







    「わあ!新車だね」野生のチーター SUVに乗り込む 恐怖のサファリ - 国際ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6242587 2018/03/31 10:27
    「わあ!新車だね」野生のチーター SUVに乗り込む 恐怖のサファリ
    「わあ!新車だね」野生のチーター SUVに乗り込む 恐怖のサファリ
    先週、アフリカのタンザニアで、サファリツアーを楽しんでいたグループの車に、1頭のチーターが飛び乗り、後部座席にあがりこむハプニングがあった。

    わずか10秒ほどの出来事だったが、同乗者にとっては人生で最も長い時間だったという。

    この奇跡的な瞬間を動画におさめたのは、米シアトル在住の写真家ピーター・ヘイステイン(Peter Heistein)さん。

    ピーターさんは義理の息子のブリットン・ヘイズさんら仲間とともにセレンゲティ国立公園を訪問。

    SUVでサバンナをめぐるサファリツアーを楽しんでいたこの日、昼食を食べようと車を駐めた場所でチーターの親子に遭遇。

    食事もそこそこに撮影を続けていたところ、若い2匹のきょうだいチーターがSUVに接近し、ボンネットにポンと飛び乗った。

     「これはいいぞ!」…ピーターさんが車の上に寝そべるチーターを夢中で撮り続けている最中、もう1匹が後部座席の開け放たれた窓に近づいていることに誰も気づかなかったという。

    そのとき車中にひとり残っていたのはブリットンさん。

    異変に気づいたサファリガイドのアレックス・ミャンガベさんは、闖入者に体がすくんで身動きできないブリットンさんに向かって、「そのままジッとしていてください。チーターを刺激しなければ大丈夫」と声をかけた。

    PDT車外でこれを見ていたピーターさんは「いいぞ!アレックス、撮影だ!撮影してくれ!」と大興奮。

    チーターはひたすらヘッドレストの匂いを嗅いだり、ループトップをのぞいたりしたあとは、「特におもしろいものは無いや」というような表情を浮かべて再び草原に戻っていった。

    珍しい同乗者と10秒間を過ごしたブリットさんは「生きた心地がしなかった。チーターが去っていったあとも恐怖が残りました。新車の匂いが好きだったんでしょうか」と話している。

    【日時】2018年03月31日 07:00
    【提供】ハザードラボ













    世界初!オス+メス合体したままのアンコウ 深海で発見 - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6242531 2018/03/31 10:20
    世界初!オス+メス合体したままのアンコウ 深海で発見
    世界初!オス+メス合体したままのアンコウ 深海で発見
    北大西洋の深海を潜水艦で探査中のチームが、メスの体にオスが結合したままの状態で泳ぐチョウチンアンコウをとらえることに世界で初めて成功した。

    蜘蛛の糸のような発光線を持つ不思議な姿をしている。

    米科学振興協会が発行する科学誌『サイエンス』によると、チョウチンアンコウの「性的寄生」の撮影に成功したのは、深海探検家のヨアキム&カーステン・ヤコブセン夫妻。

    ふたりは2016年8月、北大西洋中部に位置するポルトガル領アゾレス諸島周辺の水深800メートルの深海を探査中に、世にも珍しいチョウチンアンコウを発見。

    潜水艦の1.4メートル幅の窓から25分間追跡した。

    今回公開された動画でまず目を引くのは、アンコウの尾から千手観音の手のように広がる糸のような発光体。

    ヤコブセン夫婦はビデオをワシントン大学で深海魚を専門とするセオドア・ピーチ名誉教授に送った。

    アンコウは世界中に生息する深海魚で、ピーチ博士は、このうち70種類以上の新種を発見・命名してきた海洋生物の権威だが、動画を見て、思わず「Shocker!」と叫んだ。

    「人生の大半を深海生物の研究に捧げてきましたが、こんなの見たことないですよ」アンコウのオスがメスの体に噛み付くことで、メスの肌や血管と結合し、メスの血液中の栄養分を受け取ることで生き延び、代わりに精子を提供する事実は知られてきたが、従来は「性的寄生」したオス・メスの死骸しか発見されてこなかったからだ。

    しかし、博物館で見られる標本とは違って、ビデオのなかのチョウチンアンコウは16センチほどの体のメスに、小指くらいの小さなオスがへばりつきながら、深海をただよう姿がはっきりと映っている。

    ピーチ博士によるとメスの体は、長さは最大60倍、重さにすると50万倍、オスを上回るというから驚きだ。
    【日時】2018年03月31日 06:00
    【提供】ハザードラボ













     阿波おどりの主催者の一つである公益社団法人徳島市観光協会に対し、徳島地裁は29日、破産手続きの開始を決定した。多額の累積赤字を抱え、債権者の市が1日付で破産を申し立てていた。市は阿波おどりの新たな運営主体を4月に設置する。

     徳島市の阿波おどりは、同協会と徳島新聞社の共催で、協会は経理を担当。市は補助金の支出とともに損失の補填(ほてん)もしてきた。

     市によると、雨天中止時の払い戻しが長年積み重なるなどして、協会の累積赤字が約4億2000万円に拡大。昨年9月に協会と徳島新聞社に赤字解消の三者協議を申し入れたが、協会は参加しなかった。市はその後の第三者調査の結果を受け、協会の事業継続は困難と判断した。 



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【阿波おどり主催者が破産=新運営主体を設置-徳島市】の続きを読む

    このページのトップヘ