コロラド州の小学校で、ゲイであることをカミングアウトした9歳の少年が自宅で自殺した。まだ新学期が始まって4日の出来事だった。『abc7NY』などが伝えている。

ジャメルマイルズ君(9歳)は新学期が始まる数週間前、母親レイアピアスさんに「ゲイなんだ」と打ち明けた。を運転していたレイアさんは当初ふざけているのかと思ったが、ジャメル君は真剣でとても怖がっているような顔をして後部座席にうずくまっていたという。

レイアさんは驚きながらも、「それでもママは、あなたを愛してるわ」とジャメル君に優しくりかけた。

ジャメル君はその後、レイアさんに「学校が始まったら、4年生のクラスメートにもゲイだって堂々とカミングアウトするんだ。だって自分のことを誇らしく思うからね」と嬉しそうに話していたそうだ。

そして学校が始まって4日8月23日レイアさんのに飛び込んできたのはジャメル君の冷たくなった姿だった。ジャメル君は自宅で自ら命を絶ったのである。

レイアさんは『abc7NY』のインタビューに応じ、涙ながらにこう述べている。

「新学期が始まってたった4日でこんなことになってしまいました。息子学校で何を言われたのか、考えただけでも辛いです。ただ、ジャメルは長女に『ゲイだと明かしたら、“死ね”と言われたよ』と打ち明けたそうです。私にはそんなこと一言も話さなかったのに…。本当に寂しい限りです。」

悲報を受けて、ジャメル君の通っていたジョー・シューメーカー小学校Joe Shoemaker Elementary School)には、ソーシャルワーカーカウンセリングチーム派遣され生徒たちの心のケアにあたっている。

レイアさんは最後に、いじめがあったことについて次のようにった。

息子いじめ子供たちは、悪いとわかっていてやったのだと思います。だから、きちんと責任をとって欲しい。また、いじめ子供の親にも責任はあります。子供に間違った教育をしてきたから、このような結果になったのです。も私のような思いはして欲しくありません。もう一度、人それぞれ個性があって違うんだということを分かって欲しいと思います。」

日頃から“ありのままの自分でいることの大切さ”を訴えているアスリートのひとりにアダム・リッポンがいるアイデンティティに悩みながら少年時代を過ごし、2015年同性愛者であることを表しながらも活躍の場を広げている彼のような存在がどんどん身近になれば、このような悲しい結末にはならなかったのではないか…と悔やまれてならない。

画像は『abc7NY 2018年8月27日付「Denver 9-year-old boy commits suicide days after coming out as gay」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

まぁ、そうなるだろうな


いや打ち明けるんだって伝えられた時点で止めろよ いじめを受けるのは目に見えてただろうに


9歳の少年とそのクラスメイトだとまだ判断力が厳しいと思う。大人が上手くサポートしてあげるべきだった。


こんだけ幼いと虚言壁の類である可能性あるからな…「霊が見える」とか言って周囲の気を引こうとしたるするようなの。


9歳で自覚できるもんか?モデルケースも少なすぎるだろうし、早ければ早いほどいいってもんじゃないだろう。少年は判断を焦り過ぎたと思うね。


なんだかんだ同性愛ってのは*性癖だからな(というか受精以外は汚らわしく忌まわしき肉欲のしがらみなんだが)。声を張り上げれば叩かれるのも当然 ただそれを叩く方も間違っているがな......聞かぬふりをするのが正しい行いではないか...?


異性愛者はわざわざカミングアウトしないんだから、なんでゲイだからっていちいちするのよ?それにこの母親だって近所の住人がロリコンをカミングアウトしたら、行動に移さない紳士であっても当たり前に警戒するでしょ


他人が自分の性癖を容易に受け入れてくれるとは限らないことをちゃんと教育するべきでしたね。大人ならオブラートに包んで拒否してくれるかもしれませんが、子供にそれを望むのは酷でしょう


アメリカのゲイ差別、イジメは激しいらしい。


もちろんいじめが悪。ただそれとは別に、カミングアウトは止めるべきだったな。まだ9歳なんだから、自分はゲイってのもただの勘違いの可能性だってある。カミングアウトすれば後戻りはできない。言ってみれば言霊のようなもの。


子供に性的マイノリティーの件は難しすぎるから、親が対処すべきだったかもな。自*るまでいじめた方もどうかしてるが・・・


9歳って…小学校三年生くらいだろ…この子に悪いけどそらまあそうなりますわ、カミングアウトしたら標的になるよ。


打ち解けた後自殺って見えた。


LGBTという言葉が普通に使われるようになったからこそ、多感な時期に自分が「それ」であると言い切ってしまうようになってしまった気がする。人によっては大人になったら「そうじゃなかった・変わった」という人もいるのに、子供が自分の判断で「〇〇だ」と即断出来る世の中にも問題があると思う。障害として認定するのであれば、専門家や医師の判断も受けてちゃんと認定するべき。


と思ったら、「ゲイを打ち明けた9歳少年」が「カミングアウトした9歳少年」にタイトル書き換えられた。


マジョリティを押し付けられるのが嫌なら、同様にマイノリティを押し付けるな!


カミングアウト促してる最近の潮流はホントお寒いからなあ。やるかどうかは本人の考え出会って他人が言う筋合いない。わざわざ言うこともないだろう*。


何をするにも時と状況を間違えれば取り返しのつかないことになる。それを親は真っ先に教えるべきだったな。


あのさぁ、◯◯を差別するな。平等に接しろっていう考えがまかり通るのは大人の世界だけで子どもは異質なものを直ぐ排除することを理解しろよ。なぜ”子どもは残酷”と言われるのか考えろ。 それを考えずに学校でのカミングアウトを自身の考え方だけで容認した母親のお前にも責任があるだろ


>『ゲイだと明かしたら、“*”と言われたよ』  …9歳では「自分の嗜好を抑えて、社交辞令を言う」なんて出来る子は、そうそう居るまい。