2018年11月発送予定「輝艦大全 1/2000 地球連邦アンドロメダ級三番艦 アポロノーム」(7,992円/税込)

劇場アニメ『宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち』より、地球防衛軍のアンドロメダ級三番艦「アポロノーム」が、バンダイスピリッツの「輝艦大全」シリーズに登場。「輝艦大全 1/2000 地球連邦アンドロメダ級三番艦 アポロノーム」(7,992円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。商品は2018年11月発送を予定。

1/2000スケールで約240mmサイズとなる「輝艦大全 1/2000 地球連邦アンドロメダ級三番艦 アポロノーム」では、空母型最大の特徴である艦橋後部の上部甲板など、アンドロメダ級の三番艦をリアルに再現。重厚感のある色彩はパネルに沿ったぼかし塗装で立体感を演出している。さらに2基の砲塔は可動し、艦首の重力子スプレッド発射機の展開を差し替えパーツで再現することができる。

また、電飾内蔵で艦首波動砲や波動エンジン、艦橋や上部甲板底部などが劇中をイメージした配色で点灯。専用ジョイント付きの台座が付属しており、立体感をだしたディスプレイが可能に。天面と側面が反射シートとなっており、高級感が演出されている。

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>